お問い合わせ

きものをご注文のお客様へ

  • きもの(反物または絵羽)は、オンラインショップよりご購入いただきましたら、その後、お仕立の有無、寸法、八掛(袷の場合)、ガード加工の有無等について、担当よりお問合わせをさせていただきます。
  • お仕立て料金は、きものの料金に含まれております。
    きもののお仕立てには、下記が含まれております。

    <きもの 袷仕立て>

    <きもの 単衣仕立て>

    <浴衣>

    • お仕立て 【手縫いとミシン縫いとの併用でのお仕立て】
    • 水通し
    • バチ衿仕立て

    <<浴衣のお仕立てのオプションについて>>

    • 綿絽、絹紅梅、綿紅梅など透ける素材は、居敷当をつけるか、または襦袢の着用をおすすめしております。居敷当は、別途料金となります。金額はお問合せください。
    • 居敷当の素材につきましては、麻、綿、絹、その他化繊など、よりお着物に合ったものをお薦めさせていただきますが、ご希望があれば、お知らせください。
    • 浴衣のお仕立ては、基本ミシン縫いとの併用のお仕立てになりますが、すべて手縫いによるお仕立てもお承りいたしております。費用については、別途お問合せ下さい。
    • 衿は、バチ衿仕立てから、広衿仕立てにご変更が可能です。広衿仕立てをご希望の場合は、別途料金となります。金額はお問合せください。
  • お仕立ての詳細については、メール(またはお電話)にてご連絡、ご確認をさせていただきます。こちらからの詳細お問合せについて、必要事項をご記入いただき、ご返信ください。詳細のご確認がすべて完了いたしましたら、お仕立てに入らせていただきます。
  • 問合せは、メール(またはお電話)にてご連絡させていただきます。こちらからの詳細お問合せについて、必要事項をご記入いただき、ご返信ください。詳細のご確認がすべて完了いたしましたら、お仕立てに入らせていただきます。
  • ご自身のきもの寸法がおわかりにならない場合は、身長と桁バスト・ウエスト・ヒップのスリーサイズをお知らせいただきましたら、寸法の割出しをさせていただきます。 きもの寸法

    <<桁の測り方>>

    • まっすぐに立ち、腕を体の真横に45度上げます。
    • 巻尺を首の付け根のグリグリ(少し飛び出た骨の位置)にあて、そこから、くるぶしの中心まで測りますが、一度、肩の位置を経由するように、肩の丸みに一度巻尺を沿わせてから、くるぶしの中心まで測ります。
    • あとは、長めがお好き、短めがお好き、などのお好みで微調整してください。
    • 左右で、長さが違う場合がございますので、両方をお計りいただけると良いかと思います。

    <<スリーサイズの測り方>>

    • 実際の体のラインに沿ってお計りいただいたほうが正確ですので、できるだけ、
      上着などはお脱ぎになった状態で、お計りください。
    • まっすぐ鏡の前に立ち、バスト、ウエスト、ヒップをそれぞれ、巻尺が前後しっかり水平になるように、お計りください。
    • 腿がヒップより少し張り気味の方は、腿の周りも、お測りください。
  • お仕立に要する期間は、寸法確定後、約40日間となっております。お急ぎの際はご相談ください。
  • 尚、ガード加工をご希望の場合は、プラス1週間を要します。
  • お仕立は原則、手縫い仕上げです。※浴衣につきましてはミシン併用仕上げとなります。
  • 紋入れのご相談承ります。
お問い合わせフォームへ

商品カテゴリ商品カテゴリー

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。