お問い合わせ
商品一覧

【特集】西郷と愛加那の大島紬

奄美大島に辿り着いた西郷隆盛を、傍らで支え続けた妻・愛加那。龍郷町の地名の由来でもある豪族・龍家に生まれ、愛する隆盛のためにも着物を織ったと伝えられています。

西郷柄:奄美の人々が愛する西郷隆盛の名にちなんだ柄で、集落ごとに技を競いあったといわれる男物大島紬の最高位。
龍郷柄:大島紬の原点といわれる柄のひとつ。ハブの背模様とソテツの葉をモチーフとして作られた風格ある意匠。


国立劇場の「銀座もとじ」ショーケースでは「西郷隆盛と愛加那の大島紬」をテーマにした男女ペアのコーディネートを展示しています。⇒詳細はこちら


西郷隆盛と奄美大島の縁、地図からみる集落ごとの西郷柄の特徴等についてはこちらから
【和織物語】「大島紬の歴史を辿る」〜男の中の男を演出する西郷柄〜」
【和織物語】「大島紬の歴史を辿る」〜龍郷柄・秋名バラ柄・西郷柄〜」


13件の商品がございます。
13件の商品がございます。

商品カテゴリ商品カテゴリー

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。