お問い合わせ
荒川眞理子 初個展

【9月催事】「型絵染 荒川眞理子 初個展」
「“私の着物や帯を着たら、どこかへ行きたくなる。”そういう気持ちになるものを作りたいの。」
紬好きだったお母上のお着物を大切に保管し、
今でも新作が出来上がるとそのお着物の横に置き、思いを重ねるそうです。
心のおもむくままに、純粋に、着物への愛情、その一心でものづくりをされておられます。
銀座もとじでの初個展、心弾む装いをぜひご覧ください。


申し訳ありません。条件と一致する商品がございませんでした。..

商品カテゴリ商品カテゴリー

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。