お問い合わせ

【10月 男性コーディネート2】洋装で集まる場にも素敵に馴染む、小物使いでワンランク上の着こなし

商品番号
20111006_m_cord02

今月のおすすめコーディネートは、10月6日から開催されます「織楽浅野展『創発』」にちなみ、京都・西陣の伝統をもとに繊細で美しく現代の装いを提案する「織楽浅野」新作の帯や着尺のコーディネートをご紹介します。

織楽浅野さんは、京都の北、鷹峰に工房を構え、住居と工房を兼ねた大変立派な日本式家屋で作品の制作を手がけられております。庭は作庭家・重森三令が手掛けた枯山水、室内には、鋭い審美眼で見極められた世界中の美術品がセンス良く飾られ、しかし決して煌びやかではなく、じっくりと深い奥行きを漂わせています。

随所に漂う美意識の中から、浅野さんの素晴らしい作品が生み出されていることを実感いたします。浅野さんのひとつひとつの作品の奥行き、陰影、素材感、極めて抑えた色数の中にも色彩の豊かさを感じるような深み。同じ白糸でも織りの変化によって生地に凹凸を与えて陰影を表現するなど、独特の表現方法の中から素晴らしい作品の数々を創り上げていらっしゃいます。

今回は、そんな織楽浅野の作品の中から、着尺、帯、羽織、クラッチバッグの4点にジュエリーブランドATENARIの角元弥子さんが手掛ける水牛の角(肌触りが優しいため高級メガネなどに使われている素材)に銀蒔絵の技法を用いてヱ霞(えがすみ)模様をほどこした羽織紐の存在感で、男性の色気をぐっと感じさせる素敵なコーディネートのご紹介です。

着尺は、光を斜めに当てるとそっと浮かび上がるギザギザとした山形の素材感とダークな色味の濃淡がお洒落な紋意匠。羽織地にぴったりのチャコールグレーの斜め格子の染紬小紋は、着尺との素材感と色合わせが絶妙です。水牛角に蒔絵を施したチェーンタイプの羽織紐と深みある茶のクラッチバックのトータルコーディネートは、おしゃれなパーティーやお食事会などの場にぜひ。>

織楽浅野】(男もの)染小紋 「ニュアンス無地 山形 焦茶」 (広巾) 【織楽浅野】(男もの)染小紋 「ニュアンス無地 山形 焦茶」 (広巾)」
 ■ 商品番号:1015300198

【織楽浅野】(男もの)染紬小紋 「斜め格子 チャコールグレー」 (広巾) 【織楽浅野】(男もの)染紬小紋 「斜め格子 チャコールグレー」 (広巾)
 ■ 商品番号:1015300193

【織楽浅野】 西陣 角帯「スリット グレー」 【織楽浅野】 西陣 角帯 「スリット グレー」
 ■ 商品番号:1315300343

【ATENARI】(男もの)羽織紐 「ヱ霞 蒔絵 水牛角 チェーンタイプ」 【ATENARI】(男もの)羽織紐「ヱ霞 蒔絵 水牛角 チェーンタイプ」
 ■ 商品番号:1015300192

【織楽浅野】男性 クラッチバッグ リザード 焦茶 【織楽浅野】男性 クラッチバッグ リザード 焦茶
 ■ 商品番号:1510103551

在庫がない場合もございますので、気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※売り切れの際はご了承ください。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【10月 男性コーディネート2】洋装で集まる場にも素敵に馴染む、小物使いでワンランク上の着こなし
【10月 男性コーディネート2】洋装で集まる場にも素敵に馴染む、小物使いでワンランク上の着こなし
【10月 男性コーディネート2】洋装で集まる場にも素敵に馴染む、小物使いでワンランク上の着こなし

商品カテゴリ商品カテゴリー