お問い合わせ

【7月 男性コーディネート】【スタッフ栗原おすすめ】(盛夏)明石縮の着物×科布の角帯の着流しスタイル

商品番号
20200718_m_cord_01

「男のきもの」スタッフおすすめコーディネート
「銀座もとじ 男のきもの」では、ベテランから若手までのスタッフがチーム一丸となり、日々お客様の魅力を引き出す装いをご提案させていただいております。
今回は5名のスタッフがおすすめするコーディネートをリレー形式でご紹介します。

「男性のコーディネート」一覧はこちら

【第2回 スタッフ栗原おすすめコーディネート】
30代の自分自身が「これを着て出かけたい」と思う、心からおすすめしたい一着を選びました。
【スタッフ栗原おすすめ】:「(盛夏)明石縮の着物×科布の角帯の着流しスタイル」
カジュアル過ぎずおしゃれに、着流しでさらりと様になるコーディネートです。
「往来」とタイトルの付いた明石縮は、オリジナルコレクション2020春夏のテーマ「東京五彩」にちなみ東京を行きかう人々の様子をイメージしたもので、すっきりモダンな印象です。濃鼠の地色に、テーマカラーの一つでもある柳色の手括りの絣がリズミカルに浮かび、科布の帯と良く調和。夏は一つ持っておきたい自然布は、使い込むほどに馴染み、味わいが増していきます。

※栗原おすすめの他の2つのコーディネートはこちら
(単衣)着心地の良い綿薩摩に、抽象柄の角帯を合わせたモノトーンコーデ
(袷)ウール地の着物にコーデュロイの角帯。着物はじめの方にも

栗原健(入社3年目)
栗原健 東京生まれ。前職時代、ファッション誌で「銀座もとじ 男のきもの オリジナルコレクション」の記事を読み、二代目・泉二啓太のメッセージに共感して転職を決意。自分自身がそうであったように、着物はじめの方にも気軽にカジュアルに、着物の楽しさを知っていただけたらと思っています。最近ではものづくりにも取り組んでいます。


【男のきもの オリジナルコレクション 2020春夏】(夏もの) 明石縮 着物「往来 濃鼠×柳」 【男のきもの オリジナルコレクション 2020春夏】(夏もの) 明石縮 着物「往来 濃鼠×柳」
■ 商品番号:1025100347 


  (夏もの) 角帯 科布 「無地 薄茶」 (夏もの) 角帯 科布 「無地 薄茶」
■ 商品番号:1325102643 


◎それぞれ商品単体でも販売いたしております。オンラインショップ内に単品で掲載の無い商品
については、在庫をお問い合わせください。 ▼お問い合わせ先はこちら
※売り切れの際はご了承ください。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【7月 男性コーディネート】【スタッフ栗原おすすめ】(盛夏)明石縮の着物×科布の角帯の着流しスタイル

商品カテゴリ商品カテゴリー