お問い合わせ

【創業40周年記念作品展】【プラチナボーイ】【織楽浅野】 西陣 袋帯「伊太利王朝七宝 藤おびた極淡グレー」

創業40周年記念作品展『繋がり』
「創業40周年記念作品展」商品一覧はこちら

【作家コメント】
テーマ「繋がり」について
古から連綿と続く染織の世界。1200年以上も前の伝統的な織物も最初は驚きと革新を持ち、古典として今に残っています。素材として、その魅力をプラチナボーイももっています。新しさと驚きを表現できるよう取り組んでおります。
撚糸 最初に21デニールのプラチナボーイの原糸をお預かりします。 織楽では通常 経糸は31デニールの2本の諸撚りを練らずに生糸で使用します。太さは31×2=62デニールになります。プラチナボーイは21デニールですので近似値にするためには 21×3=63デニールとなりますので 21デニールの3諸を生糸で使用します。緯糸につきましては通常 21デニールの4諸を練って使用します。 太さは21×4=84デニールとなります。 プラチナボーイは21×3=63デニールですので75%ほど、 細い糸を使用することになります。 今回、袋帯、角帯ともトータル的に軽く、しなやかな織物となり、くわえてプラチナボーイの持つ光沢感が上質感を織りだしていると思います。

「伊太利王朝七宝」
七宝は繋ぐという思いを表します。その七宝を金箔で表現してイタリーの王朝文様をアレンジして銀糸と合せてふくらしの技法で織り上げています。プラチナボーイの発色の良さを生かすため、織組織も色目の美しくきれいに表現できる組織を用いています。


『繋がり』をテーマに作家の方々、各産地の方々と共にプラチナボーイや銀座の柳を素材として、総数160点の渾身の作品を作り上げました。

私たちは全国各地のものづくりのトップランナーの方々と共にチームを組み、思考と対話を重ねながら、身に纏われるお客様が自分らしい美意識を表現でき、確かな自信に繋がる最愛の一枚となることを心から願い、走って参りました。

至高の手技と最良の素材を通し、うつくしさを愛でる心を貴方に語りかけます。洗練された現代の優美さ、ゆたかさ、貴方の魅力をよりいっそう輝かせる一枚に出会ってください。


織楽浅野について

1980年に「織を楽しむ」をコンセプトとして創業された京都西陣「織楽浅野」。色数を抑え、奥行きと質感があるきもの。西陣の伝統を大切にしながらも感性が際立つ作品を作り続け、時を越えて支持されるスタイルを提案しています。
幼少の頃よりお父様と共に美術館や本屋巡りをし、価値あるものを選ぶ眼を養う機会に恵まれたという代表の浅野尚裕さん。現在も世界中の美術書や織物、さまざまな和紙、筆、墨、箸、ポスターなどをコレクションされ、素材そのものの本質的な美しさを捉え、創作に生かされています。 素材の違いが生み出す陰影が表情をつくる帯は、女性男性ともに人気を集めています。

京都・西陣「織楽浅野」の工房へ行ってきました!

【作家産地】「織楽浅野」のご紹介はこちら
【作家産地】「織楽浅野」に関する記事一覧はこちら
オンラインショップ:「織楽浅野」商品一覧はこちら


プラチナボーイについて

【プラチナボーイ】は37年かけて日本の研究者が開発した、世界で初めてオスだけの繭から作られた特別な絹。銀座もとじが繭からプロデュースし、すべての商品に作り手たちの詳細を記し、履歴のわかる“純国産”のものづくりを進めています。2015年には『農林水産大臣賞』を受賞。その開発から、養蚕、製糸、染織、着物につくられるまでを追ったドキュメントは一冊の本『天の虫 天の糸』に綴られています。

「プラチナボーイ」につきましてはこちらから
【和織物語】プラチナボーイ物語「天からの贈りもの」
書籍『天の虫 天の糸』のご案内


  • 素 材: 絹 プラチナボーイ70%
  • 色 柄: 極淡グレー・六通
  • 価 格: お気軽に問合せください
    *お仕立て代、消費税、送料込みの価格です。
    *特別加工(ガード加工など)をご希望の場合は、別途料金が必要となります。
  • 納 期: 寸法確定後約20日

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【創業40周年記念作品展】【プラチナボーイ】【織楽浅野】 西陣 袋帯「伊太利王朝七宝 藤おびた極淡グレー」
【創業40周年記念作品展】【プラチナボーイ】【織楽浅野】 西陣 袋帯「伊太利王朝七宝 藤おびた極淡グレー」

商品カテゴリ商品カテゴリー