お問い合わせ

【岡本隆志】型絵染め 九寸名古屋帯 紬 「菊唐草文に蝶」

国画会会員 型絵染作家・岡本隆志さんの帯作品のご紹介です。

朱赤が効いた菊唐草模様に、小さな蝶たちが飛び交う大人可愛いデザイン。

さらりとした紬素材で、単衣から袷まで長い季節にお楽しみいただけます。

岡本隆志さんならではの温かな感性で包まれた独特の世界観。
大人の遊び心をぜひお楽しみください。

※たれ先は<柄>または<無地>をお選びいただけます。お仕立ての際にご指示ください。


岡本隆志さんについて

神奈川県湯河原市の工房でものづくりをされる岡本隆志さん。浜松の染物業の家に生まれ、人間国宝・ 芹沢銈介氏に師事。芹沢門下生として出会った型絵染め作家・岡本紘子さんとは結婚後も一緒に創作活動を行っています。銀座もとじでは2016年に「二人展」として初個展を開催させていただきました。 「型絵染め」とは、1956年に芹沢銈介氏の技法が重要無形文化財に認定された際に他の型染め技法と区別するために名付けられたもので、図案から型彫、防染、染めまでの工程をすべて一人の製作者が一貫して手がけるため、作家の個性がより表現されやすく、創造性豊かな作品が生まれます。 モダンアートのような幾何学模様が楽しい角帯や九寸帯作品で、大人の遊び心と個性を軽やかに演出していただけます。


「型絵染め」について

「型絵染め」という言葉は、1956年(昭和31年)に芹沢銈介が重要無形文化財保持者(人間国宝) に認定された際に、今までの「型染め」と区別するために初めて使用されました。
従来の「型染め」が、文様の発案・型彫・防染などの工程をそれぞれ分業で担うのに対し、「型絵染め」ではすべての工程を一人の制作者が一貫して手掛けます。それにより、作家の個性がより発揮され、創造性豊かな作品が生まれます。

【作家産地】「岡本隆志」のご紹介はこちら
オンラインショップ:「岡本隆志」商品一覧はこちら


  • 素 材: 絹100%
  • 色 柄: ライトグレー・六通
  • 仕 立: 名古屋仕立て(現状は未仕立)
  • 価 格: お気軽に問合せください
    *お仕立て代、消費税、送料込みの価格です。
    *開き仕立て、松葉仕立て、特別加工(ガード加工など)をご希望の場合は、別途料金が必要となります。
  • 納 期: 寸法確定後約20日

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
 【女性のきもの/帯】についてのお仕立て詳細は、こちらをご覧ください。
 ご納品までしっかりフォロー&サポートさせていただきますので、どうぞご安心ください。

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【岡本隆志】型絵染め 九寸名古屋帯 紬 「菊唐草文に蝶」
【岡本隆志】型絵染め 九寸名古屋帯 紬 「菊唐草文に蝶」
【岡本隆志】型絵染め 九寸名古屋帯 紬 「菊唐草文に蝶」

※たれ先は<柄>または<無地>をお選びいただけます。お仕立ての際にご指示ください。

商品カテゴリ商品カテゴリー