お問い合わせ

【5月 女性コーディネート】【澤田麻衣子展】(盛夏の装い)型絵染 生紬「エリザへのオマージュ」×紺地の夏塩沢で、六本木の美術館巡りへ

商品番号
20190517_w_cord_01

こちらの商品におすすめの関連商品のご紹介

2019年5月24日(金)-26日(日)開催の「型絵染 澤田麻衣子展 ~森を歩いて~」にちなみ、2つの女性コーディネートをご紹介いたします。

もう一つのコーディネートはこちらから
(秋の装い)型絵染帯「菊ほととぎす」×綾織まるまなこの格子柄紬で、表参道のフレンチへ

テーマ:「(盛夏の着こなし)型絵染 生紬「エリザへのオマージュ」×紺地の夏塩沢で、六本木の美術館巡りへ」

爽やかなエメラルドグリーンが清々しく華やかな一本。
“生紬”素材は真冬以外のスリーシーズンお召しいただける点も魅力です。
紺地の夏塩沢に合わせて。
モダンなセンスのひと揃えで、六本木の美術館巡りへいかがでしょうか。


2017年、銀座もとじ「ぎゃらりー泉」を舞台とした新進作家の夢を叶える企画がスタート。その第1回目の作家として、澤田麻衣子さんの初個展を開催させていただきました。また澤田麻衣子さんは、2015年に開催した『「きものSalon」と「銀座もとじ」が選ぶ染織大賞』で大賞も受賞されました。

「ぎゃらりー泉」は新進作家の夢を叶えるプロジェクトの舞台です


澤田麻衣子さんについて

澤田麻衣子さんは新潟生まれ。大学卒業後に型絵染教室の先生から紹介された京紅型工房に入社され、以来20年にわたり職人として勤務し2017年4月に独立。現在は京都にて制作活動をされています。

独立を機に出品した作品・型絵染着物「夏霞」が、第51回日本伝統工芸染織展にて初出品・初入選の快挙を遂げられました。

ご自身でデザイン、型紙彫りから手がけられる澤田さんの作品の魅力は「構図と彩色」。みずみずしい感性と、職人として20年間磨き上げた手技で、大人の女性の可愛らしさを引き出す素晴らしい作品を作り上げています。

澤田さんはご自身でもよくお着物を着ていらっしゃることもあり、お召しになる方のことを考えて、おきものを合わせやすく、帯締めや帯揚げも様々に楽しんでいただけるように心がけているそう。

「自分の手仕事が、使ってくださる方の楽しい時間につながれば・・と思い、仕事をしています」。帯を締められた後に鏡を覗き「今日は可愛い自分になっている」と思っていただけるような、美しい色彩にこだわって制作されているそうです。

纏うたび、心までふわりと軽くなりそうな明るく楽しい物語を感じさせる着物。澤田麻衣子さんならではの世界観をぜひご満喫ください。

次世代を担う作家紹介 – 第1回:型絵染作家・澤田麻衣子さん
型絵染作家・澤田麻衣子さんに聞く~ものづくりの心に迫る5つの質問~
応援団長 – 店主・泉二とのミニ対談~泉二 × 澤田麻衣子さん~
【作家紹介】澤田麻衣子


(夏もの)夏塩沢 着尺「夏の雪 紺」 (夏もの)夏塩沢 着尺「夏の雪 紺」
■ 商品番号:1020200467 【売切御礼】


【澤田麻衣子】型絵染め 九寸名古屋帯 生紬「エリザへのオマージュ」 【澤田麻衣子】型絵染め 九寸名古屋帯 生紬「エリザへのオマージュ」
■ 商品番号:1320202268 【売上御礼】


帯締め 帯締め
■ 商品番号:1570121628 ※価格・在庫は問合せください


帯揚げ 帯揚げ
■ 商品番号:1570215797 ※価格・在庫は問合せください


◎それぞれ商品単体でも販売いたしております。オンラインショップ内に単品で掲載の無い商品
については、在庫をお問い合わせください。 ▼お問い合わせ先はこちら
※売り切れの際はご了承ください。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【5月 女性コーディネート】【澤田麻衣子展】(盛夏の装い)型絵染 生紬「エリザへのオマージュ」×紺地の夏塩沢で、六本木の美術館巡りへ
【5月 女性コーディネート】【澤田麻衣子展】(盛夏の装い)型絵染 生紬「エリザへのオマージュ」×紺地の夏塩沢で、六本木の美術館巡りへ
【5月 女性コーディネート】【澤田麻衣子展】(盛夏の装い)型絵染 生紬「エリザへのオマージュ」×紺地の夏塩沢で、六本木の美術館巡りへ

商品カテゴリ商品カテゴリー