お問い合わせ

読谷山花織 九寸名古屋帯 「夜空と海」

商品番号
1310308607
会員特別価格 (税込)
218,500
通常価格(税込)
230,000
仕立て・裏地・送料・消費税込みの価格です。お手元確認できます。

こちらの商品におすすめの関連商品のご紹介


装飾性豊かな読谷山花織の九寸帯のご紹介です。

シックな墨色ベースに、青彩の濃淡が美しいデザイン。大変凝ったボリュームのある装飾性で、花織の立体感と柄行の迫力ある美しさが見事です。

まるで夜空に瞬く星たちのような、月明かりに照らされた夜の海のような、想像力をかき立てる一品。
読谷山花織ならではの存在感のある帯姿をぜひお楽しみください。


「読谷山(よみたんざん)花織」について

沖縄の代表的な織物のひとつ。東南アジアと直接交易を行っていたと言われる読谷山花織は色柄や技法に南方色が強いと言われ、大きく分けて二つの織り方があります。ひとつは「手花(ディバナ)織」といい「平織りの地に別糸を織り込み、刺繍をしたように花の文様を織り出す」方法で、比較的自由な柄が作りだせます。もうひとつは「綜絖(ヒャイバナ)花織」といい、綜絖を使って緯糸を浮かせることで文様を出します。どちらも花文様は、「銭玉(ジンダマ)」「風車(カジマヤー)」「扇花(オージバナ)」を基本にしています。

この三つの花文様はそれぞれ、琉球の方々の温かな気持ちが込められています。
「銭玉」・・お金に困らずに生活していけるように
「風車」・・長寿のお祝いには必ず使う
「扇花」・・末広がりで子孫繁栄


  • 素 材: 絹
  • 色 柄: 墨黒・太鼓
  • 仕 立: 名古屋仕立て(現状は未仕立)
  • 会員特別価格(5%割引)でのご提供です!
    *お仕立て代、消費税、送料込みの価格です。
    *開き仕立て、松葉仕立て、特別加工(ガード加工など)をご希望の場合は、別途料金が必要となります。
  • 納 期: 寸法確定後約20日

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
 【女性のきもの/帯】についてのお仕立て詳細は、こちらをご覧ください。
 ご納品までしっかりフォロー&サポートさせていただきますので、どうぞご安心ください。

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

太鼓柄です
読谷山花織 九寸名古屋帯 「夜空と海」
前柄です
読谷山花織 九寸名古屋帯 「夜空と海」
読谷山花織 九寸名古屋帯 「夜空と海」
読谷山花織 九寸名古屋帯 「夜空と海」

商品カテゴリ商品カテゴリー