お問い合わせ

【15%OFF】【家庭画報】【上野為二】 京友禅 訪問着 「瑞霞秀望」

商品番号
1010602292
会員特別価格 (税込)
833,000
通常価格(税込)
980,000

こちらは雑誌【家庭画報2019年3月号】195ページに掲載されたお品です。

撮影・着用品のため、定価より【15%OFF】にてご紹介いたします!

現在は仮仕立てとなっております。ご着用には通常の本仕立てが必要です。


友禅作家・上野為二さんの訪問着作品のご紹介です。

生地には、シボのないさらりとした丹後ちりめん素材を使用しています。

まるで一枚の日本画を眺めているかのよう。

構成の美しさが格別でございます。

じっくりと深い紫墨地に、溶け込むように重なり合う灰浅葱の水辺には静かな波が立ち、黄柳ベージュの岸辺には風情豊かな景色が広がるという、大変贅沢な意匠です。

水辺には背の裾元に橋がかかり、小さな船も浮かんでいます。岸辺には家屋や、桜、松、楓、竹笹、梅の花草が点在し、空間構成が見事です。彩りは、青、水色、緑を中心としたクールカラーに、梅桜のみ紅濃淡であたたかな女性らしさが添えられた、すっきりとした色彩センスも洗練された雰囲気です。

吉祥文様の代表格である松竹梅文様ですが、特に「松」は「上野家の松」という形容もあるほど上野為二さんにとって時別な柄とのこと。 古来より、松には神が宿るとされ、不老や繁栄の象徴とされてきました。 上野為二さんの作品には松の柄がよく用いられています。

古典の品と風格の中に、物語を感じさせる逸品と存じます。 重厚感のある大人の上質なフォーマルをぜひご堪能ください。

【二代目 上野為二氏について】
本名 上野真氏。初代 上野清江(うえのせいこう)氏、為二 (うえのためじ) 氏(重要無形文化財保持者・人間国宝)、忠夫氏と続く京友禅の名家・上野家の四代目として1957年に生まれ、2003年に二代目 上野為二を襲名されました。
上野家伝統の茶屋辻や御所解模様の繊細な美しさや高い芸術性を受け継ぎながら、作風をさらに円熟させ、いっそうの高みへと押し上げようとされています。 糸目の細さ、それにより美しく浮かび上がる一つ一つの柄。また、地色を引き染めてから細部の彩色を行うことによる全体の色彩調和の素晴らしさもご注目ください。

  • 素 材: 絹
  • 色 柄: 紫墨
  • 仕 立: 袷(女性)
  • 寸 法: 生地巾(外巾)1尺1分(約38.3cm)
  • 納 期: 寸法確定後約40日
  • *お仕立て代、消費税、送料込みの価格です。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【15%OFF】【家庭画報】【上野為二】 京友禅 訪問着 「瑞霞秀望」
【15%OFF】【家庭画報】【上野為二】 京友禅 訪問着 「瑞霞秀望」
【15%OFF】【家庭画報】【上野為二】 京友禅 訪問着 「瑞霞秀望」
【15%OFF】【家庭画報】【上野為二】 京友禅 訪問着 「瑞霞秀望」
【15%OFF】【家庭画報】【上野為二】 京友禅 訪問着 「瑞霞秀望」
【15%OFF】【家庭画報】【上野為二】 京友禅 訪問着 「瑞霞秀望」

商品カテゴリ商品カテゴリー