お問い合わせ

【3月 女性コーディネート】【西郷柄展より】「戸口西郷」白珊瑚から連想した白大島で、海をイメージして

商品番号
20180228_w_cord_01

2018年3月9日(金)-11日(日)開催の「西郷柄展~男物大島紬の最高位~」にちなみ、男女コーディネートをご紹介いたします。
「浦上西郷」女性コーディネート
「赤尾木西郷」男性コーディネート
「浦上新西郷」男性コーディネート

【オンラインショップ】大島紬コーナーはこちら


『西郷柄』について

「男の中の男を演出する最高の柄」

『西郷柄』は「男柄の最高峰」として、
今も奄美大島の誇りであり、
長年受け継がれてきた最高の技術により織り上げ、
愛され守られてきました。

その名は、
奄美大島の人々が愛してやまない
西郷隆盛の名前を冠したもの。

大正5年頃から織られてきた緻密な絣の男物柄が『技術的にも品質的にも素晴らしい』ことから、
島の誉であり縁の深かった西郷隆盛にちなみ、
集落ごとに「戸口西郷」「赤尾木西郷」と集落名をつけ技術を競うようになりました。

『西郷柄』は女性にも人気です

細やかな柄行で無地感覚の使いやすさがありながら、
蚊絣や亀甲絣とはまた違った織柄の多様性に選ぶ楽しみがあり、風格や気品のある西郷柄は、
男性だけでなく、女性にも人気がございます。


コーディネートについて

使用した柄:「戸口西郷」

「戸口(とぐち)西郷」は、龍郷町最南端に位置し太平洋に面する戸口地区で織られた西郷柄。
平家の落人伝説ゆかりの神社のある港町で、天気の良い日は喜界島が見えます。
赤尾木地区と並んで古くから西郷柄が織られてきた、代表的な西郷柄のひとつです。

こちらの戸口西郷の白大島は、
2017年12月に開催した『第12回あなたが選ぶ大島紬展』にて男女問わず人気を集め第2位に輝きました。

西郷柄の白大島は珍しいアイテム。
こちらは奄美大島の海辺で見られる白珊瑚を連想して創作されたことから、
「海」をイメージしてコーディネートしました。
出雲織の帯はまるで夜の海に星が瞬いているかのよう。
水色の帯揚げにあしらわれた丸文を巻き貝に見立てて、大人の遊び心を添えました。

※『あなたが選ぶ大島紬展』は毎年12月に開催する銀座もとじの恒例行事。
大島紬の人気投票で、頂いた皆様の声を作り手に届け、
作り手とともに今求められている意匠性を共有し今後のものづくりに生かしています。


「西郷柄」につきましてはぜひこちらもお読みください
西郷隆盛と奄美大島の縁、地図からみる集落ごとの西郷柄の特徴等についてはこちらから
「和織物語 「大島紬の歴史を辿る」~男の中の男を演出する西郷柄~」についてはこちらから
「和織物語 「大島紬の歴史を辿る」~龍郷柄・秋名バラ柄・西郷柄~」についてはこちらから


【大島紬専門店】男柄の最高峰 白大島「戸口西郷」(広巾) 【大島紬専門店】男柄の最高峰 白大島「戸口西郷」(広巾)
■ 商品番号:1016101372 会員特別価格 (税込):931,000円


【青戸柚美江】 出雲織 九寸名古屋帯 全通 藍染 「瞬」 【青戸柚美江】 出雲織 九寸名古屋帯 全通 藍染 「瞬」
■ 商品番号:1310308260 【売切御礼】


帯揚げ 水色 丸文 帯揚げ 水色 丸文
■ 商品番号:1570212795 会員特別価格 (税込):24,700円


帯締め 平家納経経巻 クリーム×エメラルド×白黒 帯締め 平家納経経巻 クリーム×エメラルド×白黒
■ 商品番号:1570118628 会員特別価格 (税込):46,360円


◎それぞれ商品単体でも販売いたしております。オンラインショップ内に単品で掲載の無い商品
については、在庫をお問い合わせください。 ▼お問い合わせ先はこちら
※売り切れの際はご了承ください。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【3月 女性コーディネート】【西郷柄展より】「戸口西郷」白珊瑚から連想した白大島で、海をイメージして
【3月 女性コーディネート】【西郷柄展より】「戸口西郷」白珊瑚から連想した白大島で、海をイメージして
【3月 女性コーディネート】【西郷柄展より】「戸口西郷」白珊瑚から連想した白大島で、海をイメージして

商品カテゴリ商品カテゴリー