お問い合わせ

【久保原由佳理】 紬着尺 草木染 「綾織 ほんのり桜おびたシルバーグレー」(広巾)

商品番号
1015101355_c
会員特別価格 (税込)
617,500
通常価格(税込)
650,000
仕立て・裏地・送料・消費税込みの価格です。お手元確認できます。

こちらの商品におすすめの関連商品のご紹介

染織作家・久保原由佳理さんの綾織着尺のご紹介です。

手にするだけで、草木の命が語り掛けてくるかのよう。

まるで一枚ベールをまとったかのようなやわらかなシルバーグレーは、ほんのりとだけ桜色を感じるあたたかみのある絶妙なお色目です。一色のみであしらわれたからこそ美しく繊細な織の立体性が協調され、なんともいえない手仕事の優しい味わいを伝えます。

綾織によって光をおびて浮かぶ細やかな織模様もふっくらと感じるのは、こだわりの質感と草木染のあたたかさが生み出す妙でございましょう。織手の息遣いや手の動きがすぐそこに感じられるかのような工芸的な美しさに、ため息がこぼれずにはいられません。

また、久保原さんの作品は草木染によるもの。
こちらは<コチニール、矢車付子>を用いて染色されました。

ふっくらとした糸の風合い、草木染の澄んだ彩り、久保原由佳理さんならではの優しいまなざしやお人柄が作品に満ち溢れています。手にするたびに幸福で心がくすぐられる、久保原さんならではの心地よさ。お召しいただく度、きっとご満足いただける作品です。


久保原由佳理さんは長野に工房を構えられる染織作家。ご主人も染織作家の大月俊幸さん。ご夫婦それぞれで作家活動をされています。

久保原さんは大学を卒業後、東京の染織作家 柳悦博さんに師事しながら3年修業。その後、地元の松本に戻りましたが、まだ独立には早いと感じ、松本の染織作家 本郷孝文さんの下で6年修業された後、30歳で独立されました。

染織に興味を持ったきっかけは、松本で本郷孝文さんの仕事を小さな頃から身近で見てきたからだそう。家が近所で、時々仕事を手伝ったりしていたといいます。でも特に美大に進むとかではなくて、大学は普通の人文学部へ。でもずっと“何かものを作りたい”という気持ちはあったそう。洋服にも興味があり服飾の道も考えましたが、“流行を追う仕事”は自分に向かないと感じられ、手仕事でじっくりとものを作っていける着物の染織の道へ進むことにされたと仰います。

ご主人とは本郷さんの工房で出逢われたそう。お二人が今使っている機も本郷さんから譲られたもの。本郷さんは久保原さんの人生のさまざまな出逢いを生んでくれた大切な方なのだそうです。

久保原さんならではの生地の風合いの良さはぜひ一度お手に触れていただきたいものです。「紬は“着ていくたびにやわらかになる”というものも多いけれど、私は“初めて着た時もやわらかい紬” がいいなと思って。なので糸の撚りは180回/m程にしています(一般的には200回/m程)。糸がふっくらしているので、織る時にさらに気を遣わなくちゃいけないけど、手にした時にふっくらしていて本当に気持ちいい。紬だからこそのやわらかい着心地をはじめから楽しんで欲しいんです。」

久保原由佳理さんにつきましてはぜひこちらもお読みになってください。
【銀座もとじのものづくり】:久保原由佳理さんの工房の様子をご紹介しております

オンラインショップ:「久保原由佳理」商品一覧はこちらから

  • 素 材: 絹
  •  色 : シルバーグレー
  • 仕 立: 袷(男女)
  • 寸 法: 生地巾(外巾)1尺6分(約40cm)
  • 納 期: 寸法確定後約40日
  • 価 格: お気軽にお問合せください
    会員特別価格(5%割引)でご紹介しております!
    *お仕立て代、消費税、送料込みの価格です。

この続きを読む

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【久保原由佳理】 紬着尺 草木染 「綾織 ほんのり桜おびたシルバーグレー」(広巾)
【久保原由佳理】 紬着尺 草木染 「綾織 ほんのり桜おびたシルバーグレー」(広巾)
【久保原由佳理】 紬着尺 草木染 「綾織 ほんのり桜おびたシルバーグレー」(広巾)
【久保原由佳理】 紬着尺 草木染 「綾織 ほんのり桜おびたシルバーグレー」(広巾)

商品カテゴリ商品カテゴリー