お問い合わせ

【3月 男性コーディネート02】 個性を香らせた江戸小紋の着こなしでクラシックコンサートへお出かけ

商品番号
20160322_m_cord02

今月のおすすめコーディネートは、2016年3月25日(金)から開催の「型紙から拡げる染小紋 菊池宏美の世界」展にちなんだコーディネートを2点ご紹介いたします。

菊池宏美さんは、大学を卒業後、ソニーに入社し第一線で活躍されていらっしゃいましたが、江戸小紋師 藍田正雄氏の作品に出会って運命を感じ、すべてを投げ打って藍田正雄氏に弟子入りを願いました。約13年間、藍田先生の元で修行を積まれた菊池宏美さんは、師である藍田正雄氏から、そろそろ一人でやってみては、と独立を促されました。

師の言葉に後押しされて独立を決意した菊池さんは、個人工房「よし菊」を立ち上げました。独立して約5年、銀座もとじでの初個展を開催いたします。※もう一つのコーディネートはこちら。

3月催事:「型紙から拡げる染小紋 菊池宏美の世界」
期 間 : 2016年3月25日(金)~27日(日)
場 所 : 銀座もとじ 和染、男のきもの店⇒詳細はこちら


菊池宏美さんにつきましては、以下もお読みください。 菊池さんと江戸小紋との出会いや藍田正雄さんの工房での修行時代についての感動的な物語が綴られています。

『和織物語』型紙から拡げる染小紋 菊池宏美の世界


こちらは、プラチナボーイの絹布に「徳川本家」の“定め柄”「お召十」を染め上げた江戸小紋に、あたたかみあるグレーの色調のお召しを羽織に、角帯には焦げ茶地の濃淡が混じり合う織地にぼかしのように浮かぶ錆色が現代アートのような表情を見せる織楽浅野のひと品を合わせました。

菊池宏美さんによる江戸小紋の明るさを感じさせる墨グレーの地色は、【プラチナボーイ】の白生地の素材感にしっとりと、しっくりと、馴染んでいます。緻密な墨グレーと白の二階調が、遠目には絶妙な色調のニュアンスによる陰影感を魅せ、近づけば「お召十」の柄が光沢美しい生地の上に立体的に浮かび上がってくるかのような、贅沢な表情が魅力的な逸品です。

上質な江戸小紋のコーディネートに個性を香らせてクラシックコンサートなど、鑑賞、観劇などへのお出かけはいかがでしょうか。

銀座もとじでの初個展、菊池宏美さんならではの江戸小紋の作品世界をぜひご堪能ください。


【プラチナボーイ】 江戸小紋  「お召十 墨グレー」  【プラチナボーイ】 江戸小紋  「お召十 墨グレー」
 ■ 商品番号:2015400065

お召 着尺 「無地 ニュアンス節入り グレー」(広巾) お召 着尺 「無地 ニュアンス節入り グレー」(広巾)
 ■ 商品番号:1015201470

【織楽浅野】 西陣 角帯 「浸蝕 こげ茶」 【織楽浅野】 西陣 角帯 「浸蝕 こげ茶」
 ■ 商品番号:1315104606

羽織紐 「銀竹 色漆塗に銀蒔絵 素材:朴の木 こげ茶 紐:こげ茶×グレー」 羽織紐 「銀竹 色漆塗に銀蒔絵 素材:朴の木 こげ茶 紐:こげ茶×グレー」
 ■ 商品番号:1560114094

在庫がない場合もございますので、気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※売り切れの際はご了承ください。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【3月 男性コーディネート02】 個性を香らせた江戸小紋の着こなしでクラシックコンサートへお出かけ
【3月 男性コーディネート02】 個性を香らせた江戸小紋の着こなしでクラシックコンサートへお出かけ

商品カテゴリ商品カテゴリー