お問い合わせ

【3月 女性コーディネート1】 春を待つ季節、雪南天の帯を締めて、浜離宮散歩へお出かけ

商品番号
20160308_w_cord01

今月のおすすめコーディネートは、2016年3月11日(金)から開催された「犬飼千賀子~四季の帯暦~」にちなみ、銀座もとじにて2度目の個展開催となる、女性らしい可憐さの叙情的な美しい帯を手掛ける友禅作家 犬飼千賀子さんの作品によるコーディネートのご紹介です。※もう一つのコーディネートはこちら。

友禅作家 犬飼千賀子さんの作品のテーマは「季節の染帯」。ものづくりへと向かう時は、季節の情景に身を置いて実感することから始まるそう。例えば、春霞に菜の花が揺れている情景は、京都の大原に菜の花を見に行って、空の色や風に吹かれて情景を感じ取り、工房に戻り菜の花をデザイン化し、着物とコーディネートして楽しむなら地色は何が良いか、と思いを巡らせ、現地で感じたことを表現に変えていきます。

そうして生まれた犬飼千賀子さんの作品は、凛とした美しさの中にも、女性ならではのやわらかな気配が漂い、色加減や構図に都会的な洗練されたセンスを演出させています。

こちらのコーディネートは、おだやかな黒の節紬地に、情緒豊かに表現された雪持ち南天柄をデザインした犬飼千賀子さんの帯作品を、草木染の優しい色味と綾織の表情美しいお召着尺に合わせました。信州・飯田に工房を構える染織作家 下井伸彦さんによる格子柄のお召着尺は、「まるまなこ」と呼ばれる入子菱の綾織の陰影感が美しい、モダンな表情のひと品です。

春を待つ季節、雪南天の帯を締めた上品な装いで、梅ほころぶ浜離宮恩賜庭園へのお散歩など、四季の移ろいを感じられる場所へお出かけしてみてはいかがでしょうか。


【下井伸彦】 お召 着尺 「まるまなこ 変わり格子 アイボリー×グレー」 (草木染)  【下井伸彦】 お召 着尺 「まるまなこ 変わり格子 アイボリー×グレー」 (草木染) 
 ■ 商品番号:1010202200

九寸染名古屋帯 たて節紬 「雪南天」 九寸染名古屋帯 たて節紬 「雪南天」
 ■ 商品番号:1310306814

帯揚 無地 焦茶 帯帯揚 無地 焦茶
 ■ 商品番号:1570210201

帯締 ゆるぎ サーモンオレンジぼかし 帯締 ゆるぎ サーモンオレンジぼかし
 ■ 商品番号:1570114536

在庫がない場合もございますので、気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※売り切れの際はご了承ください。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【3月 女性コーディネート1】 春を待つ季節、雪南天の帯を締めて、浜離宮散歩へお出かけ
【3月 女性コーディネート1】 春を待つ季節、雪南天の帯を締めて、浜離宮散歩へお出かけ
【3月 女性コーディネート1】 春を待つ季節、雪南天の帯を締めて、浜離宮散歩へお出かけ

商品カテゴリ商品カテゴリー