お問い合わせ

【1月 女性コーディネート1】 春の草花に遊ぶ愛らしいウサギの帯を締めて友人とのお集りの場へお出かけ

商品番号
20160113_w_cord01

今月のおすすめコーディネートは、2016年1月15日(金)から開催の東京友禅・生駒暉夫展 「四季をめぐる風情」にちなみ、自然を愛でる心と東京友禅の職人の粋で、美しく優しく表現された生駒暉夫さんの上品で都会的な作品によるコーディネートを2点ご紹介いたします。※もう一つのコーディネートはこちら。

緑あふれる豊かな森と悠然な大地、夕暮れ時まで野山で虫を追いかけ、山脈の峰を眺めながら山道を歩いた幼少期を長野県佐久市で過ごした、東京友禅作家・生駒暉夫さん。朝もやに包まれる幻想的な瞬間、雪が全てを白に包み込んだ銀世界の美しさ、自然の荘厳そして四季をめぐる風情。そこで育まれた感性が、あたたかな視点で、時に微笑あふれるユニークなモチーフで作品に表現されています。

生駒さんの作品の魅力は、その柄行のセンスだけでなく、糸目の美しさ、染めの丁寧さ、また分業が多い友禅の世界の中で図案から友禅、そして箔置きまで室内でできる作業すべてを自分の工房で行う、一環制作を基本としている点です。日本伝統工芸展での入選も重ね、東京友禅の粋な美しさと遊び心を満喫させてくれる実力派の作家です。

こちらは、『春ウサギ』と題された、落ち着きのある淡い若草色の地にあしらわれたのどかな春景色。タンポポやつくしなどの草花が小さないのちをのびのびと咲かせている中にうさぎが3羽、ふくよかな輪郭で表現されたなんとも愛らしい帯を、綾織で表現されたお召着尺に合わせました。

やわやかな艶めきを放つきれいなアイボリー地に、明るいグレーの変わり格子模様を織り成したデザインのお召しは、生地全体には「まるまなこ」と呼ばれる美しい入子菱の綾織模様が浮かび上がり、美しい立体感を感じる着尺で、同じ長野県、信州・飯田に工房を構える下井伸彦さんの作品です。

やさしさを感じる品の良い色合いは、五倍子、ログウッドの草木染料によるものです。生地の風合いとともに自然のやさしさ柔らかさを感じさせる下井伸彦さんならではの作品には、生駒さんの自然への慈しみあふれた淡い若草色の春らしい帯がしっくりと合い、まるであたたかく優しいものに包み込まれるようなコーディネートとなっています。


【下井伸彦】 お召 着尺 「まるまなこ 変わり格子 アイボリー×グレー」 (草木染)  【下井伸彦】 お召 着尺 「まるまなこ 変わり格子 アイボリー×グレー」 (草木染) 
 ■ 商品番号:1010202200

【生駒暉夫】 東京友禅 九寸名古屋帯 「春ウサギ」  【生駒暉夫】 東京友禅 九寸名古屋帯 「春ウサギ」
 ■ 商品番号:1310306652

帯揚 クリーム×橙 花絞り 帯揚 クリーム×橙 花絞り
 ■ 商品番号:1570209790

帯締 平唐組 グリーン 帯締 平唐組 グリーン
 ■ 商品番号:1570114243

在庫がない場合もございますので、気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※売り切れの際はご了承ください。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【1月 女性コーディネート1】 春の草花に遊ぶ愛らしいウサギの帯を締めて友人とのお集りの場へお出かけ
【1月 女性コーディネート1】 春の草花に遊ぶ愛らしいウサギの帯を締めて友人とのお集りの場へお出かけ
【1月 女性コーディネート1】 春の草花に遊ぶ愛らしいウサギの帯を締めて友人とのお集りの場へお出かけ

商品カテゴリ商品カテゴリー