お問い合わせ

【11月 男性コーディネート02】【茶席の装い】袴には精好仙台平、着尺にはプラチナボーイの羽二重を染めて

商品番号
20151125_m_cord02

今月のおすすめコーディネートは、2015年11月26日(木)から開催の「男のきもの 茶席の装い」展にちなみ、銀座もとじならではのお茶席におすすめのコーディネートを2点ご紹介いたします。※もう一つのコーディネートはこちら。

11月催事:「男のきもの 茶席の装い」展 
期 間 : 2015年11月26日(木)~29日(日)
場 所 : 銀座もとじ「男のきもの」 ⇒詳細はこちら

お客様を招く亭主の思い、大事な方からのお招きを受けたお席に向かう晴れやかな心、その思いを装いにも表せるように。ベーシックなものから上質感ある品々を取り揃えております。

こちらは、人間国宝(重要無形文化財「精好仙台平」技術保持者) 甲田綏郎(こうだよしお)作の精好仙台平の袴地に、プラチナボーイの羽二重を合わせた、上質なお茶席の装いです。

人間国宝 甲田綏郎氏は、昭和4年(1929)1月4日、宮城県仙台市に生まれ、早くから父・甲田榮佑に師事し、伝統的な仙台平の製作技法である精好仙台平を学ばれます。江戸時代から続く伝統的な袴地の「精好仙台平(せいごうせんだいひら)」において、平成14年(2002)7月8日、親子2代に渡り重要無形文化財「精好仙台平」技術保持者として認定され、現在に至ります。

仙台平といえば袴の代名詞となるくらい著名な織物です。仙台、広瀬川のほとりで、今も甲田家だけが代々伝わる技法を守り、織り続けています。

こちらは、紺とこげ茶、刈安色で織り成された縞模様の深みある色使いが風格のある仕上がりの上質な織の袴です。プラチナボーイの羽二重の白生地を美しい灰色に染め上げた着尺に丸文小紋の西陣織の角帯を合わせています。

コーディネートしております着尺は、極上の絹布【プラチナボーイ】で染め上げる、上質な羽二重の御誂えをご提案いたしております。

美しい極上のプラチナボーイの白生地から、お好みに色に染め上げます。肩にあてて長さもたっぷりとご覧いただける色見本もご用意いたしております。男性に人気の豊富なカラーバリエーションでご紹介しております。

プラチナボーイの発色の美しさ、しなやかな質感は、無地が集われるお席でこそ、ひと際の力を発揮します。

※プラチナボーイは技術の高い養蚕農家を厳選し、限定生産しております。生地が売切れとなりましたら、次の生産シーズンまで数か月お待ちいただく場合がございますこと、ご了承ください。

お茶席では、着物と袴だけで、羽織は羽織りません。足袋は白足袋、履物は雪駄を用い、白かグレーの鼻緒にします。また、紋は、一つ紋を入れるのが無難です。縫い紋でも染め抜き紋でも良いです。

お茶席で亭主としても、凛と着こなしていただける、上質感と品のある、こだわりある装いをご堪能いただけたらと思います。


【人間国宝 甲田綏郎】 精好仙台平 袴地 
  【人間国宝 甲田綏郎】 精好仙台平 袴地 
 ■ 商品番号:1216200280

西陣 角帯 「丸文小紋 ベージュ×グレー」 西陣 角帯 「丸文小紋 ベージュ×グレー」
 ■ 商品番号:1315104604

【プラチナボーイ】【別誂え】(男性もの)羽二重きもの 豊富なカラーバリエーションからお選びいただけます 【プラチナボーイ】【別誂え】(男性もの)羽二重きもの
 豊富なカラーバリエーションからお選びいただけます
 ■ 商品番号:9000000000

在庫がない場合もございますので、気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※売り切れの際はご了承ください。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【11月 男性コーディネート02】【茶席の装い】袴には精好仙台平、着尺にはプラチナボーイの羽二重を染めて
【11月 男性コーディネート02】【茶席の装い】袴には精好仙台平、着尺にはプラチナボーイの羽二重を染めて
【11月 男性コーディネート02】【茶席の装い】袴には精好仙台平、着尺にはプラチナボーイの羽二重を染めて
【11月 男性コーディネート02】【茶席の装い】袴には精好仙台平、着尺にはプラチナボーイの羽二重を染めて

商品カテゴリ商品カテゴリー