お問い合わせ

【10月 男性コーディネート1】 織楽浅野ならではの個性が光る異国情緒あるモチーフを大人の装いで着こなす

商品番号
20151009_m_cord01

今月のおすすめコーディネートは、2015年10月15日(木)から開催の「十」織楽浅野 展にちなんだコーディネートを2点ご紹介いたします。※もう一つのコーディネートはこちら。

色数を抑え柄行きもシンプルに、それでいて奥行きと質感があるきもの。織楽浅野は「織を楽しむ」をコンセプトに物創りをする京都西陣の織屋です。独特の意匠性と素材感で、時を越えて支持されるスタイルを提案しています。

2005年4月に銀座もとじにて初めて個展を行ってから、ちょうど10年の節目を迎えた今年、織楽浅野展のコンセプトに据えたのは、「十」。

「十」は、経糸と緯糸。織楽浅野さんが、伝統にご自分を重ねて「織物」となるしるしとして、変らずあり続ける不易の思いを大切にしながら、一方ではいつも新しくありたい、と願いを込めた、新たな挑戦の始まりです。

織楽浅野さんの作品に、生地とニュアンスカラーにこだわって表現した染着尺があります。無地感覚でありながら、無地とはまた違った趣味のある一枚が、さりげないお洒落をご堪能いただけます。

こちらは、おだやかな明るさのグレーベージュの地に、わずかなコントラスト差でグレーとこげ茶の点線縞が染められたデザインの小紋を着尺に選びました。この点線によって作られた隙間によって浮かび上がるのは、美しい水面模様。とてもナチュラルな雰囲気で品があり、粋さもあり、モダンさと伝統美を感じるような織楽浅野ならではの絶妙なセンスです。

羽織には、背景を白茶に染め、その上にほのかにモスグリーンを重ね、さらにその上に深い墨焦茶の彩りで細やかな柄が浮かび上がるさりげないデザインのひと品。曲線や直線が重なり表れる、小さな色の変化が大変お洒落です。生地はとてもさらさらとしていて軽やかな風合いです。

角帯には、シックな茶おびたグレーの濃淡で表現されたお洒落なニュアンスの地に、エキゾチックなデザインが大きなボリュームであしらわれた個性派の作品を合わせました。男性の角帯としては大変珍しい、可愛らしさもある花や葉のモチーフですが、色使いが渋く、深みがあり、男性ならではの雰囲気に仕上げられているのはさすがです。一つ一つの模様が大きくインパクトがありとても印象的で、装いのアクセントに抜群の存在感を放ちます。

決して華美に走らず、抑えたからこそ際立つ意匠や素材へのこだわり。シンプルな表現の中に込められる織楽浅野独特の感性をぜひご堪能ください。


染着尺 小紋 「点線縞に水面 グレーベージュ」(超広巾) 染着尺 小紋 「点線縞に水面 グレーベージュ」(超広巾)
 ■ 商品番号:1015300373

染着尺 小紋 「幾何学 墨焦茶×白茶×モスグリーン」(超広巾)  染着尺 小紋 「幾何学 墨焦茶×白茶×モスグリーン」(超広巾)
 ■ 商品番号:1015300371

西陣 角帯 「アルメニア更紗 茶おびたグレー」  西陣 角帯 「アルメニア更紗 茶おびたグレー」
 ■ 商品番号:1315104014

羽織紐 房なし リバーシブル (えんじ×グレー)  羽織紐 房なし リバーシブル (えんじ×グレー)
 ■ 商品番号:1560113748

在庫がない場合もございますので、気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※売り切れの際はご了承ください。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【10月 男性コーディネート1】 織楽浅野ならではの個性が光る異国情緒あるモチーフを大人の装いで着こなす
【10月 男性コーディネート1】 織楽浅野ならではの個性が光る異国情緒あるモチーフを大人の装いで着こなす

商品カテゴリ商品カテゴリー