お問い合わせ

【1月 女性コーディネート1】 穏やかな色彩の草木染間道を顔映り良い水色の着尺に合わせたドレッシーな装い

商品番号
20140108_w_cord01

今月のおすすめコーディネートは、吉野間道の帯作品をすべて草木染で手掛けられる藤山千春さんの1月16日より開催の「色彩の情景 藤山千春展」にちなみ、織りと色彩美をご堪能いただける上質なもとじ好みの装いを2点ご紹介いたしております。※もう1点のコーディネートは、こちら>>


柳宗悦氏の甥であり、日本を代表する染織家 柳悦孝氏の一番弟子として吉野間道※の染め織りを学ばれた藤山千春さんは、すべて草木染による完成度の高い作品を作り続けていらっしゃいます。その確かな染め織りの技術は今でも他の追随を許さず、吉野間道織の第一人者として、第一線で活躍され、きもの好きの憧れの魅力的な作品を作り続けていらっしゃいます。

※「吉野間道」とは寛永の三大名妓 吉野太夫に京の豪商 灰屋紹益(はいやしょうえき)が贈ったと言われる、名物裂の一種です。柳悦孝氏(柳宗悦氏の甥)らが復元し、藤山千春さんは悦孝氏の一番弟子として師事し、完成度の高い作品を作り続けています。

こちらのコーディネートは、おだやかなアイボリーをベースに、緑や金茶、そして墨黒の縁に金茶をほどこした印象的な彩りで表現された吉野間道の帯作品を、浮織が横段にあしらわれた穏やかなお顔映え美しいインジゴブルーの紬着尺を合わせました。

控えめなお色味ながらも、きりりとしたグリーンと紫の2色使いの帯締をアクセントに、草木染のまばゆい色彩の美しさと光沢感がドレッシーな雰囲気を醸し出した装いとなっております。

織りと色彩美により生まれる情景、新たな命を吹き込まれたかのような光沢感と滑らかな質感を伴い、あらゆる角度で生命の光を映し出す藤山千春さんの作品をこの機会にぜひご堪能いただけましたらと思います。


下井紬 着尺 「浮織の横段 水色」 (草木染:インジゴ) 下井紬 着尺 「浮織の横段 水色」 (草木染:インジゴ)
 ■ 商品番号:2010200104

九寸名古屋帯 全通 「吉野間道 緑×金茶×墨黒」 草木染 九寸名古屋帯 全通 「吉野間道 緑×金茶×墨黒」 草木染
 ■ 商品番号:1310304872

帯揚 灰桜×草色グラデ 帯揚 灰桜×草色グラデーション
 ■ 商品番号:1570206625

帯締 グリーンと紫、平組 帯締 グリーン×紫 平組
 ■ 商品番号:1570109854

在庫がない場合もございますので、気になる商品がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※売り切れの際はご了承ください。

この続きを読む

ご納品までしっかりサポート

▼ ご納品までの流れをこちらにてご説明しております。
お仕立て詳細は、【女性のきもののお仕立て】【男性のきもののお仕立て】

最近チェックした商品

  • チェックした商品はまだございません。

商品画像一覧

【1月 女性コーディネート1】 穏やかな色彩の草木染間道を顔映り良い水色の着尺に合わせたドレッシーな装い
【1月 女性コーディネート1】 穏やかな色彩の草木染間道を顔映り良い水色の着尺に合わせたドレッシーな装い
【1月 女性コーディネート1】 穏やかな色彩の草木染間道を顔映り良い水色の着尺に合わせたドレッシーな装い
【1月 女性コーディネート1】 穏やかな色彩の草木染間道を顔映り良い水色の着尺に合わせたドレッシーな装い
【1月 女性コーディネート1】 穏やかな色彩の草木染間道を顔映り良い水色の着尺に合わせたドレッシーな装い
【1月 女性コーディネート1】 穏やかな色彩の草木染間道を顔映り良い水色の着尺に合わせたドレッシーな装い

商品カテゴリ商品カテゴリー